瀬戸の花犬~がるちゃんとふじと家族の週刊日記~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

やってくれますね。

 ワールドカップとかのことではなくてね。
 
 うちの仔犬(五か月ですけど、何か?)のふじのことです。

 身体がおっきくなり、皆様から「大人顔になってきた、成犬の雰囲気、仔犬じゃなくなってきた!」と言われて嬉しく思っていたら(←早く大きくなってほしい。)、油断してました。

 6月頭でやって10キロの大台に乗って、なんとなく落ち着きも出てきて(いう事は全然聞かないけど)、あぁ、大人だなぁって思っていたのですよ。

 子犬のころにやっていた悪戯もそろそろ終わりなんだなーってニマニマしていたら、

DSC_0725_convert_20140618134525.jpg

 今日、ふじは


 ネズミ取りに引っかかっていました。


 本当は入っちゃいけない和室ですが、ねぇねの趣味のお琴が置いてあるので、自分がいる間はいいかなーって思って(←ここが間違いだったー)フリーにしていたら、仏壇の周りを点検。



 がばーーーーっっっ!!!!



っと飛び出してきたふじの前足に、ネズミ取りの強力糊が…・



 ひぃいぃぃぃぃーーー!!!!


 ぱにくったふじは、そのまま私の膝に飛び乗り、膝の上でのた打ち回り…・



 ひぃぃぃぃぃぃーーーーー!!!!!



 ・・・・・ふじもわたしも、もれなくべたべた。

 とれなーーーーい!!!!


DSC_0728_convert_20140618134608.jpg


 あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛・・・

 お風呂場直行すれども、強力ネズミ取りの糊って、ものすごいんですよね…。

 糊が付いた胸毛は切り取り、両肉球はべったべた。

 しばらくうちのふじは、「近づきたくないコーギー」です。

ネズミが引っ掛かってなくて良かったけど、
 もっと大物が引っ掛かってしまった…。
 やってくれるぜ、仔犬の好奇心。

 
 お琴の周りは、ちょっとべたべた。


 
 我が家には、有名な赤富士ではなく、ボケ富士がいらっしゃいます。

DSC_0719_convert_20140618134710.jpg

        てへっ。




にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

 実は、この間シャンプーしたばかりだったのにーーー。

スポンサーサイト

PageTop

ありがちなことをやっちまったー。

 じめじめした毎日が続いています。
 広島はとっくに梅雨入りしていますが、微妙な天気です。
 風はさわやかですが、気温だけはぐんぐん上がります。

 ふじはバテるどころか、普通です。
 ただ、鰻のかば焼きをひっくり返すがごとく、
DSC_2252_convert_20140610120738.jpg
 この裏と表をくるくるひっくり返しながら寝ています。
 (ちなみに、古い写真ですが)

 コーギーのおっびろげ。

 さすがに暑かろうと、クールマットをあげました。
 ケージの外にはひいていたのですが、寝床には入れてなかったんですよね。
 しかも、ふじさんは噛み癖があるんだけど、フカフカ好き。
 がるちゃんはもっぱらアルミ板だったのですが、ふじは全然乗ってくれないのです。
 で、やわらか版クールマットを買ってみました。

 夕方仕事に出て、夜に帰ってきたら



DSC_0707_convert_20140610120336.jpg

 食われていました。

 しかも、出したのは母親なので、包装紙や材質の書いた紙がすでにないっ!!!
 食ってますよ、食ってますよ。

 そこらへんにちらばっているスポンジを組み立てる余裕はすでになく、

 中毒→もしかして死んじゃうーーー!!!???

 っていう図式がぐるぐる。

 まぁ、噛み癖があるのは知っていたから、カイヌシのほうがいけないんだろうけど、もう一つのビーズマットは噛まなかったから大丈夫かと思って油断してました。

 ふじにも自分にも呆れて、もうぐったり‥‥。
 インターネットで夜中でも相談できるサイトで獣医師に相談したりしたけど(結局返事が返ってきたのは遅かった)、まぁ、至って本人は元気。

 一応腐ってる医療従事者のねぇねです。ここは朝まで凌がなければ!!!
 しこたま飲ませなければと、とりあえず在り得ない量のヤギミルクを作り、どかどか飲ませる。
 シッコがコンスタントに出ていればとりあえず腎臓に目詰まりすることはないだろう…。

 あとは吐くかうんこか。

 …と思ったけど、全く元気。
 どこも痛くはなさそう。

 朝まで待って、かかりつけの病院に行ってきました。

 レントゲン写真を撮って、胃の中に何かありそう。それ以外はもし食べていたとしても通過しています。
 胃の中のものは、すぐに吐かせましょうという感じではなく、とりあえず通過しそう。まぁ、ずーっと残ってるかもしれないし、それが異物なのかどうかも分からないけど。もしかして、病院に来る前に食べたジャーキーかも(?)

 先生からは、

「とにかく元気がなくなる、痛がる、おかしなことがあったら詰まってる可能性もある。何かあったら開腹する覚悟で。」
 
 と念を押され、様子観察になりました。
 物自体は犬用のグッズに犬が中毒になるようなものを使ってるはずがないので、中毒などを心配する必要はないとのこと。食べたものが詰まってしまう事の方が心配らしいです。

 犬には犬用をつかうって、大事な事ですね。
 がるちゃんは全くいたずらをしない子だったので、人間用のアイスパックを凍らせたものを上げていたので、何事もなくてよかったです。

 DSC_0710_convert_20140610120408.jpg
 病院から帰って、うんこだして、もりもりとご飯をべました。
 しこたまミルクは継続中。

 暑くて元気がないのか、痛いのか、しんどいのか、しっかり見ているとだんだんわからなくなってきます。
 食欲がなくなるのが一番怖いかなぁ…。

 ふじ、5か月にしておバカやっちゃいました。
 というか、全ての「やりそうなこと」を経験しそうな勢いで成長してます。

 体重は10キロを超えました。
 先生からは「まだ半年は大きくなるね。」と。
 
 私としては、もう少し毛ぶき良くふっくらしてほしいんだけど、てろん、すとん、という感じのふじなのです。

 はぁ、こんなことで健康保険を使うことになるとは思いませんでしたよ、ふじさん。

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。