瀬戸の花犬~がるちゃんとふじと家族の週刊日記~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ふじ、いまさーらアンシンメトリー?

こんにちは、ねぇねです。夜勤明けですので、この春の日差しが目に染みます。けっして花粉症で目がしょぼしょぼする訳では・・・・・・・・・・

 否定できなーい!!!!



 きょうのふじさん、うららかな春の日にお外でまったりしていますが、
DSC_0261_convert_20140331123712.jpg
 だいぶ前に気が付いていたんですが、写真にはなかなか写らないから気づかれていないと思うんですが、ふじ、いま物凄く「ぷっ」って吹く顔しているんですよ。




 父親に、顔半分の黒いひげを切られたんです。
 はさみでちょきんと。

 しかも、中途半端な位置で。

 母は気づいていなかったみたいですが、白い毛ならともかく、黒い毛ですからね。
 真面目な顔してても、そこはかとない「残念」感。

 犬に髭は必要ないから、サロンではよく切られるっていう話を聞きますが、いやいや、サロンちゃいまんがな。

 「バーバー瀬戸内」的、ざっくり感。

 DSC_0250_convert_20140331123805.jpg
 まぁ、行く所は動物病院位だからまだいいけど。
 いやはや、何をしでかすか分からんがな、うちの父親。

 画面で伝えきれない写真の腕のなさが憎い…。
 
 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
と思ったら、前記事の度アップでうっすらわかる。

スポンサーサイト

PageTop

コーギーらしく、寝てます。

 こんにちは、ねぇねです。
 この土曜日に、離れて住んでいる姉が帰ってきて、千客万来のふじは大はしゃぎ。準夜あけの私にまでとばっちりで、頬と唇を齧られました。

 ふじはねぇねが嫌いかっ!!!????

DSC_0165_convert_20140330150809.jpg
 写真も嫌いですけどね。

 さて、ふじはこう見えて(?)れっきとしたコーギーさんです。
 こう見えて、チャンピオン犬の血筋、
 こう見えて、日本のコーギーにおける革命児「午後ティコーギー」の末裔。

 なので、
DSC_0201_convert_20140330151134.jpg
 うらめし寝は得意技。

DSC_0200_convert_20140330151205.jpg
 はい、どん!

 白目もお手の物。

DSC_0202_convert_20140330151240.jpg
 あ、起きた。

 このわっるい顔は、ふじ特有。

 賢いんだか、何だか…。意思のあるわっるいかおをします。

 差し詰め、「見てんじゃねーよ。」ってところ?

 勿論、
 DSC_0222_convert_20140330152112.jpg
 コーギーの開きもできます。

 こーぎーらしい「ふじ」っ子でした。

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
 がるちゃんはあんまりこういう寝方をしなかったのですよ。
 恥ずかしがり屋だったのかな。
 警戒心が強かった!?

PageTop

まだまだ初めてづくしです。

 こんにちは、年度末にお休みが頂けたねぇねです。

 この間、ふじが朝っぱらからハイパーで私を起こしに来ましたが、その日はその時間におきる予定ではなかったのよ…。

 さて、ふじが我が家にやってきてから、一か月がたちました。3月22日が一か月、ですね。

DSC_0034_convert_20140328114254.jpg
 耳も立ち、表情はまだ仔犬ですが、わっるい顔が板についてきました。お留守番もこなしてくれますし(ただ寝ているともいう)、相変わらず全力で寝て全力で起きて全力で動いています。で、相変わらずう〇こLOVE。バクバク食べる事は無くなりましたが、矢張り目が離せない。

 で、この子こう見えてものすごく鼻鳴きが凄いんです。

 わんわんも言うんですが、ひゅーん、きゅーん、ふンぎゅー、と、物凄いお喋りです。

 子犬ってこうだったっけ?

 がるちゃんがあんまり鼻鳴きをしなかったと思うし、こんなにハイパーではなかったし、物覚えも良かったので、ふじのthe cogi!という全てに『へぇ~』です。

 踵噛みももの凄いです。マジ噛みです。

 

 そんなふじさん、散歩は3回目のワクチン後になりますが、玄関先に少し出てみました。

DSC_0074_convert_20140328114352.jpg
 段差が降りれず、後ろ足がダダ開きです。
 これでも頑張ってるのです、この子。写真嫌いが写真撮ってる事すら忘れてる感じです。

 一回体験してしまうと簡単なもので、この後自力でおりれたあとは、自分ですいすい上り下りしています。
 わんこって不思議。

DSC_0132_convert_20140328114736.jpg
 2段の階段の上で、外の道を眺めるふじ。
 このあと、元気なトイプーさんに逢い、爆吠えされましたがね。

DSC_0131_convert_20140328114822.jpg
 逆切れでカイヌシに向かって突撃する。
 えぇえぇ、こういう子ですよ。
 しかも、両親に馬鹿にされてイラッときたら、私の方へ怒りをぶつけるやつなんですよ、この子は。

DSC_0128_convert_20140328114609.jpg
 

 最後は、こんな顔。
 まだお外は怖いらしいです。
 ふじは元気で外に出るようになると、飛び出していきそうだから怖いんですよね。
 がるちゃんは、ふじが外を見ているあの階段を一人で降りる事は無く、必ず飼い主が先でないと降りませんでした。上がる時は自分が先でしたけどね。家に入れるから。

 ふじは、油断ならない元気っこになりそうです。
 我が家の前は歩道があるとはいえすぐ前が結構な交通量のある道路なのです。しかも、信号と信号のちょうど中間で、まっすぐな道なので大概の車のスピードは凄い。

 がるちゃんも一回ここで轢かれたことがあります。その時は反射神経の良いお兄さんだったので、逆に車をへっこませてしまったのですが…。交通事故には十分注意です。

 ただ、ふじはほんまに物覚えだけはのんびりで…。

 お座りと待ては出来るのに(←待ては3か月にして凄い出来る)、お手と伏せが出来ないのです。
 おやつやごはんの時は、集中力が凄くて聞き耳持たないという感じです。2つの事が一気にできないタイプ?


 こんな感じで、初めてを積み重ねているふじです。
 我が家に特別なーんにもイベントがないので、こんな毎日です。

 早くお散歩ができるようになるといいねー。


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
 ふじさん、毎日毎日噴火してますよ。
 早く静まれよーと、ポチッと応援お願いします。

PageTop

人生初は犬生初。

DSC_0032_convert_20140323224325.jpg
 こんばんわ、ふじです。
 いや、ねぇねです。

 耳が立って、顔が仔犬からわっるい仔犬のようになってしまいましたが、まだお利口さんへの道は歩き始めたばかりですのであしからず。

DSC_1912.jpg
 耳が寝ているだけで、可愛さが少し違う。

 いやいや、どちらも可愛いです。


 さて、我が家初めての経験です。

 奇しくも、ふじにも初体験の事です。

DSC_0008_convert_20140323224844.jpg
 両親が、犬服を買ってきました。

 もともと「子犬が来たらやること」リストの中に服は入っていたんですよね。がるちゃんはもっぱらの裸族で、私もがるちゃんのフカフカの臭いが好きだったので裸族万歳だったのですが、ドッグカフェとかに行きたいささやかな夢もあったりするので、ふじにはこの際服を着てもらう事に慣れさせようと決めていたのです。
 まぁ、がるちゃんはレインコートすら嫌いでしたからね。なのに雨に濡れるのも大嫌いと来た。どーすりゃいーんだ、雨の日!と大変な思いをしましたが、いい思い出です。

 DSC_2149.jpg

はい、ドン。

DSC_2150.jpg

 はいどん。

DSC_2144.jpg

 はい、こうなります。
 ぶれぶれなのは、高速回転しているからです。
 この服は、あまりにも現在ぴったりのため、早々に着れなくなりそうです。



 やっぱ、裸族万歳だな。



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

 でも、何とか頑張って着ています。
 一週間もたたないうちに2枚になるとは。
 青一色のは一枚500円らしいですけど。
 そのうち、衣装持ちになりそうです。
 

PageTop

耳が立ちました。

 耳が立っちゃいました。
DSC_2121.jpg
 あら、この写真どこかで使ってましたっけ?

 少し前の写真ですが、今やがっつりと耳が立ってます。
 いやぁ、もしかしてもう立たないんじゃないかという程へたっていた左耳だったのに、DNAの力って凄いですね。

 コーギーはコーギーだった!!!!

 DSC_2142.jpg

 見た目は賢くなっていってるように見えますが、この子また凄いやんちゃで…。
 哀しい位にハイパーです。

 最近では要求吠えなのか、結構ぎゃんぎゃん鳴くようになりまして、そのスイッチが何なのか未だに分かっていないねぇねです。ご飯のときは逆に真顔で無口なんですけどね。遊んでいるとテンションあがり、うわんうわん鳴いてます。

 がるちゃんもよく鳴いていたけど、懐かしいなぁ。

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

PageTop

病院へ行きました。

 こんにちは、ねぇねです。

 ついこの間、伊予灘の地震がありました。が、うちのふじさんはどうってことなかったそうです。
 先代がるちゃんは地震が大嫌いで、地震の後は家族が全員がるちゃんを一番に心配するほどガクブルで、必ずその後ゲリピーだったものです。

 犬も個性があるんですね。

 でも、二人に共通するのは、「お外が怖い」ってこと。抱っこして外に出かけると、ふじは見て分かる程ブルブル震えます。そのうち、楽しくなるんでしょうけどね。

DSC_2097.jpg
 わっるい顔してます。

 さて、2月22日に我が家にやってきたふじさん。

 一回目のワクチンを打ってから一か月がたち、ようやく2回目のワクチンに行ってきました。

DSC_2122.jpg

 こんな顔してますが、意外にでっかいでべそでしてね。
 ブリーダーさんからもちゃんと説明してもらいましたが、身体が大きくなるとでべそも大きくなりまして、ついでに診てもらいましたよ。なんだかぷにぷにしてるから。でも、問題なし。獣医さんと笑っちゃうほどのでべそですよ。

 たまたま曜日が違うので、がるちゃんの主治医の先生には会えませんでしたが、ワクチン位ですのでね。この後何かあれば、またまたがるちゃんの主治医にかかろうと思っております。

 ワクチンはこれで2回終了。
 私はてっきりこれで終わりだと持っていたんですが(何せ仔犬時代は昔過ぎて忘れた)、ワクチンって3回必要なんですってね。おまけに、お散歩できるのは3回目が終わって2週間(3週間だっけ?)程度してから。季節柄とってもいい気候だし、遊びに行けたら良いなと思っていたんですが、まだしばらくは我が家の中だけ。
 家族の踵が狙われる日々は続いていくのですな…。


 がるちゃんがお世話になっていた動物病院。
 受付をしていると、

「新しいワンちゃんを飼われたんですね。」

 と、受付の看護師さんが(^^)覚えていてくださったんですね~~。嬉しいです。
 しかも、動物病院のカルテは飼い主で作っているんですってね。だから、診察券もがるちゃんのを引き継ぐようになります。

 なんだか、ちょっと嬉しかったな。
 がるちゃんとふじ、つながってるんだなーって。
DSC_2121.jpg
 ふじ、良い子になるんだよー。
 
 DSC_1122_convert_20130224210312.jpg
 がるちゃん、キカンボウのふじを見捨てないでやってくれよー。

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
 ↑ちなみに、このがるちゃんのベッド(ベッドだったのよ)は、現在ふじのお気に入り。

PageTop

仔犬の充電

 こんにちは、ねぇねです。

 激しい腰痛で仕事を休んでブログ書いてます。大人しくしてるから大丈夫ですね。
 いやぁ、もともとヘルニア持ちではありますが、そことは別のところに激しい痛みが出て来まして、動けない息できない鼻すすれない、もう散々です。寝返りが打てないので、いちいち叫び声をあげながらひっくり返っています。
 職場の整形外科にかかると、

「ぎっくり腰」

 の診断で、内服処方が出ました。仕事してたら先輩から

「斜めに歩いている。」

 と、指摘を受けました。
 まっすぐ立てないのだ…。
 痛い所で腰がロッキングしてしまい、一気に血圧が上がる感じです。お陰で、頭が痛い…。腰の痛み止めを飲み、頭痛薬を飲み、胃薬を飲み、薬中です。

 まぁ、ねぇねの話はこの位にして。

DSC_2043.jpg
 ふじです。

 目が空いてる時は、動きまくるのでブレブレ写真しか取れません。
 カメラのシャッター音が嫌いみたいです…。
 これからブログ犬になろうというのに。

 毎日毎日、全力で生きてます。

 羨ましいくらいです。

 今一番羨ましいのは、ふじの快便と、

DSC_2031.jpg

 この寝方。

 思わずしげしげと観察しました。

 こうまでしても、起きたら元気です。

 若いって凄いな。
 


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

PageTop

初めまして、「ふじ」です。

DSC_1451.jpg
こんにちは、お久しぶりです。がるちゃんです。

 がるちゃんが瀬戸内のお家から虹の橋のたもとに向かって6か月が過ぎました。あんなに暑かった日々も、もう覚えていないほどで、今は寒さに身を屈めていたりします。
 がるちゃんはあれから、どうしているんでしょうね。ばあちゃの仏壇に間借りして、まだお骨は瀬戸内にあるけれど、きっと虹の橋のたもとで色んなお友達沢山遊んで美味しいもの食べて、時には昔話をしあったりしてるんだと嬉しいです。


 一旦はがるちゃんの短すぎたブログ物語(←がるちゃん自身は13歳なので決して短くはないんですよ。)を閉じましたが、これから第2章が始まります。

 2014年2月22日、世の中がにゃんにゃんと浮かれていたその日、第2章を紡ぐ相棒が、遥か海を越えてやってきました。

 というか、海を越えて連れてきました。

DSC_1891.jpg

 2代目瀬戸内コーギー「ふじ」です。

 遥か海の向こう、九州は博多のあすか犬舎さんからやってきました。

 半年という時間をかけて、ようやく探し当てた2代目瀬戸内コーギー。
 縁起が良く、寿で、しかも和名で、と考えていた名前は、帰りの新幹線の中で降臨しました。

 富士山のふじ。

 「ふじくん」でも「ふじちゃん」でもなく、

 「ふじ、さん」

 と呼んでください。または呼び捨て可。

             ♪

 あすか犬舎さんで聞きましたが、コーギーという犬種はとてもお産が難しい犬種らしく、繁殖にとても手をかけなければならないそうです。お産となる時が抜けないようで、その難しさから、一時的に爆発的な人気を誇っていろんな人が手を出したけれども、次々と手を引いて行ったと言われるくらいで。
 お陰で、コーギーのブリーダーさんはごく一部に限られ、そのなかで自分の好みの子犬を見つける事の難しい事。がるちゃんが生まれた犬舎も、既にコーギーのブリーディングを辞めていたので、良いブリーダーさんをどう見つけるか、かなり悩みました。

 どうしようかどうしようか悩んでる時に見かけたあすか犬舎さんの子犬の写真、とても魅力的でした。私好みの、理想的なコーギー!

 迷わずメール!!!

「骨量豊かで、大きくなる男の子をさがしています!」

 ゆずれない条件は、この一文です。
 
 がるちゃんと闘病をしていた時、もともとの大きさが大きかったがるちゃんだからこそ、体重の激減にも体力が続いた、と言えます。デブだったと言えばそうかもしれませんが、がるちゃん、もともと大きな子だったのですよ。

 だから、元気に育つのが一番ですが、もしも病気をしたとき、余力がある大きなコーギーが私の理想だったのです。欲を言えば、15キロくらいになるように。

 早速帰ってきたメールに添付して頂いた写真が、
005.jpg
 (あすか犬舎さんから頂いた写真)

 かわいいぞーーー!!!!!!!

 即決。

 
 で、迎えたのが

DSC_1915.jpg

 「ふじ」です。

 という訳で、2代目瀬戸内コーギー、よろしくお願いします。


 甘えん坊、という触れ込みでしたが、キカンボウに変更です。

 全力で遊び、全力で食べ、全力で出し、全力でいたずらし、全力で寝ます。

 結構、我がしっかりしてます。

 我が家に来てすぐ、トイレの場所を自分で決めました。
 失敗もしますが、まぁ今は大目に見ます。


 ついでに、うんこも食いますが、まぁ…今は…ううん…困るけど…なんとか対処してます。


 13年ぶりの子犬です。
 がるちゃんと全然ちがいます。

 
  いやしかし、コーギーって良いですねぇ~~~。

 かくして、瀬戸内コーギー第2章、ようやく始まりです。
 

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村



 

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。